記事一覧

京都府 綾部市 学生記事

限界集落を救え!ここから行動するための綾部研修

1日目に訪ねた古屋は、全員で6人の方が暮らす山間の集落である。 私たちは自治会長の渡邊さんにお話を伺い、渡邊さんのお母様を含む3人の方にご挨拶し、トチの実を拾って、トチ餅...
京都府 綾部市 学生記事

他人事じゃなくするために、まずは行ってみよう!綾部のまちを情報発信!

私は、綾部市を訪れたことが今まで一度もなく、この宿泊型研修に参加するまでは、綾部市についての知識はほとんどありませんでした。 ただ漠然と、人口が少なく、緑が豊かな地域と...
京都府 綾部市 学生記事

まずは行ってみて考えるべき。限界集落を存続させようとする綾部の底力を感じる。

私は生まれも育ちも京都ですが、そのほとんどを京都市で過ごして生きてきました。 京都市の中は限界集落とは程遠く、人がたくさんいて活気もあふれていました。 そんな中で過ごし...
京都府 綾部市 学生記事

なんとなくではダメだった!何をしたいか、何をすべきかを感じさせてくれた綾部

こんにちは。人見恵理です。 今回古屋など綾部市のいくつかの集落にお邪魔しました。 私は生まれてからずっと京都市内に住んでいて田舎とはほとんど縁のない生活をしてきました。 ...
京都府 綾部市 学生記事

ここから始めよう!綾部から考える地域再生とまちづくり。

私は一泊二日で綾部市に行き、自然と触れ合い様々な体験をした。 山に登って栃の実拾いをしたり、ハガキ紙漉きを体験したり、農家民泊を営む方々から直接話を聞き、ゲストハウスを...
京都府 綾部市 学生記事

田舎暮らしの難しさの中で暖かな灯火を絶やさないために。

こんにちは。松本敦貴です。 京都府綾部市に行ってきました。 今回は、古屋という集落の話を中心に書いていきたいと思います。 京都といえば都会なイメージがするけれど、それは京...
京都府 綾部市

京都綾部には「生きる」を一生懸命な人たちがいた!

私が綾部の研修に参加したのは、何となく、でした。 そもそもこの企画を作り上げてくださった先生に話をふられ、私が参加するならば、森を歩きたい。 そう言ったのが、私にとって...
京都府 綾部市

地元の魅力に気づいた人たちがいた。綾部で自分のやりたいこと探し!

私は自分のやりたいことが分からなくて、将来について悩んでいました。 世の中のためになることをしたいと、漠然と考えてはいても何からすればいいかわからないし、今勉強している...