学生/教育機関の方へ

まち冒険でできる3つのこと

1. 地域で活躍する人と仲間になることができる

まち冒険では、ただ地域の人に会いに行くだけではありません。地域の人と一緒にチームを作り、共に活動することを目指しています。
そのため学生だけではない、社会人も交えたチームで一緒に仲間として活動することができます。

2. 新しいことに挑戦できる

まち冒険の目的は、地域の魅力を発見してそこから企画し、実行まですることです。そのため今までやったことがない新しいことに挑戦できます。
個人で新しい企画を立ち上げたり、所属している団体の活動の幅を広げたり、様々な可能性に挑戦することができます。

3. 今の時代の働き方、生き方の参考になる

地域には働き方・生き方の参考になる人がたくさんいます。
都会ではなかなか会うことができない、UターンやIターンで地元に戻ってきた人や、地域で活躍している人の話を聞くことで、これからの人生の歩み方を考える幅を広げることができます。

どんな学生が参加するの?

まち冒険には大学生であれば誰でも参加することができます。
首都圏の大学だけでなく、大阪や地方の大学からの参加者もいます。

参加している大学や年代も毎回異なります。また学生団体で一緒に参加することも可能です。団体で参加する場合は、事前にお問い合わせフォームより参加希望の旨をご連絡ください。

個人で参加する場合は、各イベントページから参加申し込みをして下さい。

具体的にどんなことをするの?

まち冒険に参加する学生は、地域のキーマンと一緒に地域の魅力を探します。例えばキーマンが農業をしている人であれば、一緒に農作業をしたり野菜を販売したりしながら、自分なりに魅力だと思うことを探します。

そうして発見した魅力を活かして、キーマンと一緒に企画を立てて実行するところまで行います。

最後に「まち冒険レポート」として現地で見つけたキーマンと地域の魅力をまとめた記事を作成します。みなさんが書いたまち冒険レポートは、まち新聞で公開され新しい企画を考えるためのタネになります。

大学・教育機関の方へ

まち冒険は大学や教育機関とコラボじて実施することも可能です。フィールドの用意から、まち冒険の企画、実施後のレポート作成まで支援することができます。
学生はいるけれど、プログラムやフィールドが見つからない方もお気軽にご相談ください。

まち冒険メルマガ

登録するとまち冒険に関する情報を発信しているメルマガを受け取ることができます。

メルマガ登録する

お問い合わせ

まち冒険を開催したい、まち冒険について詳しく知りたい方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ