キーマン紹介

潮来のおじいちゃんおばあちゃんに、「元気サロン」で明るい日ざしを浴びながら一日遊んでいただきたい

茨城県潮来市 篠塚 恭透(しのづか やすゆき)

元気サロンカフェ&まごころ弁当 経営

どんな活動をしていますか?
 『まごころ弁当』では高齢者向けのお弁当の配食サービスを行っています。体が不自由で買い物に行くのが困難な人や、栄養バランスのとれた食事を毎日作ることが難しい人のために、自宅までうかがいお弁当を手渡しするというサービスです。独居世帯の場合には届けに行くことが安否確認にもつながります。潮来市の地域包括支援センターと連携を取りながら、見回りという意味もこめてお弁当を直接お渡ししています。  『元気サロンカフェ』は外出することが苦にならない年配の方にご利用いただいている、遊びと交流の場です。開放的なカラオケルームで元気に歌ってもらったり、将棋・麻雀などの手や脳を使う遊びを楽しんでもらったりしています。ドリンクバーやお食事の提供も行っていますので、朝から夕方までご利用される方もいらっしゃいます。
はじめたきっかけはなんですか?
 市内にありますショッピングセンターで働いていた時期に、ご高齢の方と言葉を交わす機会がよくありました。その中で家にいてもやることがなく、外に出かけるきっかけを求めている方が多いことを肌で感じ、「こうした人たちの元気のもとになれるような場所が作れれば」と思うようになりました。  また、よく買い物に来てくれていた人が、ある日を境にぱたりと顔を見せなくなってしまい、後々になって他のお客さんからその人は体調を崩してしまったのだと聞かされることもしばしば経験しました。気軽に外で買い物をすることさえままならなくなった年配の方にとっての支えになるにはどうすればいいのかという思いが、年を追うごとに高まっていきました。その思いは、生活の中でもとりわけ重要な部分である『食』と結びついたサービスを提供するという形に結実しました。  こうして『元気サロンカフェ』と『まごころ弁当』は始まりました。
一番大切にしていることはなんですか?
 ご利用してくださる方とのコミュニケーションをとても大切にしています。まずじっくり耳を傾けることからはじめて、話をしやすい間柄づくりをするように心がけています。そのうえでふとした瞬間に本音を吐き出していただき、気持ちがすっきりしてもらえるならば、大変にやりがいを感じると思います。
今後の目標を教えてください
 満席になるくらい大勢の方で賑わう店内が当たり前の光景になることを目指しています。このお店に来ることが日々の活力となり、このお店の存在が多くの方に必要とされるようになればと心より思います。そして地域の『介護予防』により一層貢献できればいいなと思っています。そのためにまだ利用したことのない人でも、入ってきやすい雰囲気づくりに力を注ぎたいです。『まごころ弁当』の方もより多くの方に利用していただくために、配達範囲の拡大など考えております。
広々としたカラオケルームは皆様の社交場になっています!  
お客様の様々な嗜好に合わせて、多様な遊び方を提案。

アピールポイント

ご利用するお客様が笑顔になれる場所。 お昼ご飯の提供もしているので、丸一日過ごせます! ■元気サロンカフェ カラオケ&貸切レンタルルーム 住所: 茨城県潮来市あやめ1-13-3茂木林業ビル2階(エレベーター有り) 電話番号: 0299-95-6220 ホームページ: http://genkicafe.crayonsite.net/   営業時間:  10:00〜16:00 元気サロンカフェ シニア向けカラオケ&娯楽広場 18:00〜23:00 貸し切り&レンタルルーム   定休日: 日曜日 ※日曜日の貸切ご希望のお客様はお気軽にご相談下さい。 ※その他の曜日・時間もご相談に応じますのでお気軽にお問い合わせ下さい。   駐車場: 駐車場は店舗ビル裏側に無料駐車場あり。

コーディネーター紹介

 市内に元気サロンカフェのような場所があるというだけで、年を重ねることに対する臆病な感情も穏やかな心持ちに変わってくる気がしてきます。お客さんのみなさま、本当に生き生きした表情をしていらっしゃって、元気の源ってこのことか! と目からウロコが落ちる思いがします。何よりもほっこりした気持ちにさせられる笑顔が迎えてくれる…! そのことが心の支えとなっている人も多いことでしょう…私自身も篠塚さんや来ているおじいちゃんおばあちゃんたちから、元気をもらっています!

ID:179 茨城県潮来市

鈴木 亮太(すずき りょうた)

平成5年生まれ。この春大学を卒業してすぐに、潮来市地域おこし協力隊に着任。 読む・聞く・書くの三拍子揃った人間となるべく修行中。

© 2017 潮来市地域おこし協力隊