150910_02_eye_re

田舎料理を作りたい!

1

収穫体験

田舎料理作りはまずは収穫から始まります!!西八田地区の農家さんにご協力いただきまして名産品である万願寺とうがらしの収穫を行いました!万願寺とうがらしは京野菜であり長さは15cmほど。見かけによらず柔らかく、青ピーマンのような甘みと特有の風味があります。もぎたてをビニールハウスの中でかじってみるとみずみずしさと甘さを感じました!よくTVレポーターが野菜を「とってもあまい!」っていうのはオーバーリアクションじゃないんですね笑 そのほか人参やオクラといった野菜を収穫しました

2

地域の人との交流

収穫から帰還後は綾部市西八田地区の「地域食材を育てる会」の皆さまと顔合わせ。すごく優しそうで暖かい方々でした!

3

さっそく料理します

地元のおばあちゃん・・・もといお姉さま達に料理を教えていただきます!一人暮らしの学生でも料理をする人は少ないです。お姉様方の手際の良さに圧倒されます。優しく教えていただきながら試行錯誤を繰り返します。

4

田舎料理の完成

こちらが完成したお弁当です!ご飯は地元産の新米。そのほかもお肉以外は全て地元綾部産のオールスター弁当です!!完成した弁当が並んでいく横で僕はつまみ食いの欲求を抑えるのに必死でした笑

5

美味しい田舎料理を堪能!

最後はみんなで「いただきます!!」野菜の甘みが溢れるお弁当でした。けんちゃん汁は綾部のお汁でとろみがあり、どこか懐かしい味。てんぷらもパリッ!サツマイモの豚肉巻きは豚の脂身とサツマイモの甘みがマッチして箸が止まりません。地元の皆さまと交流もでき、お腹も心もいっぱいの1日でした!