150910_08_eye_re

知らない道を歩いてみたい!

1

京都の綾部をサイクリング

京都の綾部をサイクリングしました!綾部から見える景色はとても大自然でした。一緒に来ていた東京の大学生や綾部の現地の人と楽しくおしゃべりしながら自転車をこぎました。とてものびのびと楽しく生きている大人たちの背中が羨ましく思えました。何歳になってものびのびと生きることができる人は素晴らしいし、人間の原点だと思いました。

2

大自然で採れた食材でBBQ!

実際に綾部の現地で採れた食材でBBQをしました、とても美味しかったです。現地の桜井さんとのお話で、日常の生活や綾部での人の繋がりに関してのお話を聞かせていただきました。桜井さんの目の輝きは僕の心にとても響いてきました。桜井さんの話を聞いて家族で農業するからこそ、家族の絆が強くなるという言葉が印象に残っています。

3

綾部の大自然を散策!

綾部の鳥垣渓谷やシデの山を散策しました。みんなが歩けるように地域の人の手によって手入れされていたため、事故が起こらなく楽しく散策できました!「ここには何があるのだろう?」って好奇心が湧いてきて、とてもテンションが上がりました。人間はこういう好奇心が実は一番重要なのではないかと思いました。写真は発見した滝です。

4

アットホームな空間

綾部の人たちと1日で家族になりました。ここに居る人たちの心の温かさに僕は涙が出そうでした。東京に帰宅した後にも写真を見ると、綾部の人たちの笑顔がすぐに思い出されます。綾部の環境はいつでも帰れる場所です。ここが僕の居場所になったので、また今度訪れたいです。こういったアットホームな空間こそが現代に求められているのではないかと思いました。