160209_eye_re

あきる野市①・秋川渓谷を楽しむなら…伊那キャンプ村!

こんにちは!湯浅真優子です。

宇都宮康くんのアタックを右から左へと受け流しつつ、今回やってきたのはあきる野市!

1

少し早く駅に着いたので、JR武蔵増戸駅の周辺をお散歩していたのですが、畑が広がっていたり、野菜の無人販売所があったりと、まさに「田舎」。
自然豊かで思わず深呼吸したくなるところだな~。東京にもこんなところがあるんだな~という印象でした。

それでは、あきる野市のまち冒険スタート!

2

今回取材させていただいたのは、伊那キャンプ村の村長こと秋本健一郎さんです。
創業55年を迎えるこちらのキャンプ村の三代目で3児のお父さん。豊かな自然とともに暮らし、多くの人に秋川渓谷の魅力を紹介してきた秋本さんに、伊奈キャンプ村の楽しみ方や地域の魅力までたっぷりお聞きしちゃいました!

3

湯浅:伊那キャンプ村ではどんなことができるんですか?

秋本:やっぱり秋川渓谷を楽しまなくちゃ!
川下りとかゴムボートとか、先生を呼んでバードウォッチングなんかができます。僕がリバーウォークをしているので、2時間くらいかけて下流から上流までのぼったりもしますね。それから、川辺で楽しむBBQ、スモークチーズ、シチューやピザやバームクーヘンづくりは最高!

一同:バームクーヘン!?

4

↑秋川渓谷沿いで楽しむBBQは最高!

秋本:ピザは窯があるし、近所のファーマーズマーケットでピザ生地も売っているのでトッピングをするだけでできちゃうしね。バームクーヘンは炭をおこして、生地をぬりながらくるくる回すと簡単にできますよ。
僕がオススメなのは、このあたりにしか売っていないものを食べること。しいたけ、ゆず、秋川牛、蒸し焼きそば…どれもとってもおいしいから是非味わってほしいね。

5

時刻はちょうどお昼。思わずお腹をおさえる一同。

湯浅:お客さんは、家族連れが多いですか?

秋本:大学生も来ますよ。彼らは、昼間は川遊びして、流しそうめんして、夜はお酒飲んで楽しんでいます。企業研修で来られる方もいらっしゃいますね。宿泊施設で勉強会したり、近所にある体育館でレクリエーションしたりしていたかな。

湯浅:企業研修で来る方もいるなんてビックリ!
都心から1時間ほどで来られるので好都合ですもんね。
パンフレットが外国語ですが、外国人の方も来られるのですか?

6

↑秋川渓谷を英語で紹介したパンフレット

秋本:たくさん来ますよ。アメリカ、オーストラリア、シンガポール、台湾、中国、フランス、ドイツ、ノルウェー、スイス…。世界各国から来ます。

湯浅:何か、対応に困ることはないのですか?

7

秋本:対応に困ることはないです。お出迎えのあいさつは英語ですけど、あとは日本語で通しますから(笑)
外国からのお客さんは、Airbnb(エアビーアンドビー)( https://www.airbnb.jp)で見つけてここにきてくれています。近所のお寺で座禅を組んだり、和紙すきをしたり…
伝統ある神社のお祭り(http://www.akirunokanko.com/?p=2159)とか、2万株のあじさい(http://www.akirunokanko.com/?p=1230)を求めていらっしゃいますね。

8

一同:すごくきれい!!!!

湯浅:伊那キャンプ村のシーズンはやっぱり夏ですか?

秋本:そうですね。夏のシーズン中は100人くらいいっぺんに泊まっていることも。浅瀬でもたくさんの魚が獲れるので、釣りをしたり、川の水が綺麗なので、シュノーケリングをしたり。
冬も営業しているので休日は忘年会のお客さんで賑わっていますよ。

9

湯浅:豊かな自然があるからこその遊びですね。ぜひ体験してみたいです。
村長さんは生まれも育ちもここだそうですが、あきる野市とはどんなところか教えて下さい!

10

秋本:平成7年に五日市町と秋川町が合併して、あきる野市ができました。人口は8万人くらい。あきる野市は渓谷エリアと平野エリアに分かれていて、秩父多摩甲斐国立公園に指定されていることもあって野鳥がいたり温泉が湧いていたり、自然豊かなところが魅力ですね。
新規就農してくれる人がいればなぁと思っています。
都心から1時間で来られるし、いろんなことができる町だと思うので、ぜひ多くの人に住んでほしいです。

そうそう、実は、僕は釘を使わない木工やDIYが趣味なんです。君たちが座っている椅子も手作りしたんですよ。この宿泊施設づくりにも関わっているんです。

11

もともとはスナックだった場所を改装して作られたレセプション。ここに入った時から思っていたけれど、木の香りがしてとってもいい匂い!

12

↑スナックカウンターの面影を残すレセプション。

秋本:それでは、それらの宿泊施設を見に行きましょう!

…つづく!

次回は、宇都宮康くんが宿泊施設のリポートをしてくれます。たくさんある宿はすべて違うデザインでとっても可愛い!美しい秋川渓谷に本気ではしゃぐ大学生にも注目です(笑)
是非ご期待ください!

湯浅真優子

湯浅真優子

学生ライター

社会学を専攻する大学2年生。 マイペースな雰囲気と見た目。 好奇心旺盛な生粋の女子校育ち。 「対人(たいひと)」をテーマに活動する予定です!
湯浅真優子

湯浅真優子

学生ライター

社会学を専攻する大学2年生。 マイペースな雰囲気と見た目。 好奇心旺盛な生粋の女子校育ち。 「対人(たいひと)」をテーマに活動する予定です!