160126_eye_re

早稲田商店会③・おもちついてたら人生初のモテ期が到来した話

こんにちは!学生ライターの宇都宮康です!

ライターという響きに微妙に照れながらも“早稲田商店会第三弾”公開です!

気になる今回のテーマは…

なんと!!!!!

O・MO・CHI・TSU・KI!

「おもちつき」です!

今回は学生ライターのアイドル、湯浅さん(画像左の笑顔が素敵なお方)と二人きり!!!!!

僕の目的は最初からこれだったんですね。ストライクゾーンど真ん中!はい。あいにく宇都宮のストライクゾーンにおもちも臼も杵も入らないんですね。モロアウトです。

まあ、もう既に早稲田の記事を読んだことがある人はきっと気づき始めているのではないでしょうか。

そう、湯浅さんの可愛さに。

まだ記事読んでない!って人はぜひ読んでおいてください。

いや、もう読まなくてもいいんで湯浅さんの可愛さだけ確認してきてください。(笑)

ということで!おもちつき改め、「宇都宮、湯浅さんとデートするの巻」をお送りします!

スタッフ「今日ね、湯浅さん来ないって。」

は?

スタッフ「だから、湯浅さん、今日バイトで来れないんだって」

・・・・・。

うわああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!

ということで、改めに改めまして「男子大学生が一人でおもちつきをしに行くの巻」をお送りします。

はい!早速、やってきました!本日のデートスポット!

ではなく地元密着型オシャレカフェ!その名も ”GOOD MORNING CAFE”

この上なく爽やかですね!!!もう”GOOD MORNING CAFE”のところ、ジョン・カビラのラジオ的な感じで再生したら最高です。

もう、小学生のころまでは爽やかキャラ扱いだった宇都宮もかすんでしまうほどの爽やかさです!!

なんか準備してますね。ちなみに、右の方は、”GOOD MORNING CAFE” の心優しい店長の柴崎洋司さん!!!また後で紹介しますので、チャンネルはそのままで!(笑)

とりあえず、様子見です。そして、注目すべきは右の方!ピッツァイオーロの小松さんです!!!ピザの扱い同様、天才的なもちさばきを披露してくれます。超クールです!

宇都宮辞典:
ピッツァイオーロ
ピッツァイオーロとは、イタリアでは非常にステータスの高いピッツァ作りの職人のこと。他にも、パスタ職人は「パスタイオ」、デザート職人は「パスティッチェーレ」と言います。

ためになりますね!宇都宮辞典!勝手に設けたコーナーですが、
これからも何回か使います、きっと!なんにせよ、これでまた一つ大人の階段を上りました。この調子でいけば、立派な大人の男となり、意中の湯浅さんを口説くことができるのではないでしょうか。「これであなたも恋愛マスター!宇都宮流恋愛術」のコーナーにも乞うご期待!!!

はい、では、さっそくやります、おもちつき!!!

いや、でも実際もちつきなんて楽しくないでしょ!

もちつきなんてそーんな楽しいわけないそーんな楽しいわけそんな楽しいわ楽しいわ楽しいたのさいわいおいのあああgjヵ;jlgjfsf

・・・・・

よいしょ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

た、、、

楽しい!!!!!!なんだこれ!!!ひたすら楽しい!?!??!?

160126_25

さらに、この頑張りを称えるかのようにつやつや光り輝くおもち。

160126_26

加えて、店員さんが結構ガチで取れなくて困るレベルの尋常じゃない粘り。

160126_27

ハッ…う、うまそう…

160126_24

出来栄えはこんな感じ!ああ、絶対うまい…

ということで、

結果:もちつき、最高に楽しい。

嘘だと思ったらもちついてみてください!(笑)

そして、今回、いろんな人が参加してくれました!ざっと紹介していきまっしょう!

ちょっとへっぴり腰の社員さん。

ご近所の幼稚園のみんな。

そして、宇都宮康、19歳、大学1年生。初のモテ期到来です。

あまりの嬉しさに終始ニヤニヤしていました。

初めてのおもちつきにワクワクしてるお姉ちゃんと興味津々の弟くん。

見てください。このハニカミ!もちつき最高でしょ?でしょ?

今度はおそろいのピンクコーデの可愛らしいガールズ。

先にお姉ちゃん。

続いて、妹ちゃん。負けじと頑張る。

はい。そしてまたまた宇都宮康。「今日の目的?いやwwwそりゃ、もちつきでしょww」と言わんばかりの顔をしています。ぜひとも、自分の書いた記事の序盤を読み返して反省してほしいですね。

そして、感想!!!

もちつき最高

この一言に尽きます。もうね、やって楽しいし、見て楽しいし、交流して楽しいし、食べて美味しいし。湯浅さん不在の傷も癒してくれて…言うことないです。

あ、あった。

ぜひとも僕に臼と杵をください

一家に一台あれば、毎朝、各家庭からトントントントン、運動不足解消&米の消費量増加!なんてこともあるかもしれませんね。明日から導入しましょう。

そしてそして!

この感動を伝えるべく、このおもちつきイベントを企画された “GOOD MORNING CAFE” 店長の柴崎洋司さんに話を伺いました!

あ、ここからの方が数万倍重要なのでしっかり読んでください!(笑)

いつも適当宇都宮の真面目な一面も必見です!!!

Q.「どうして、おもちつきを企画されたのですか?」

柴崎さん「GOOD MORNING CAFEは早稲田大学の学生に健康な食を提供し、かつ、古くからある商店街を盛り上げられるようなイベントも企画しています。そして、このおもちつきイベントもその一環なんです。お店自体が昨年オープンし、新参者なので何か面白いことをまちと一緒にできないかなと思い企画しました」

GOOD MORNING CAFE 8店舗目となる早稲田店。
記念すべき1号店は当時、閑静なまち・千駄ヶ谷の一角でオープン。
「アサイチセイカツ」提案型カフェとして人気を博し、オフィスワーカーや地元の主婦・学生だけでなく、おじいちゃんやおばあちゃんの日常の拠り所となり、その地域を盛り上げた功績から千駄ヶ谷から表彰されるほどになった。
その千駄ヶ谷の店舗でも勤務していた柴崎さんは「安井さんのお店も千駄ヶ谷のGOOD MORINING CAFEと同じようなにおいがした」と嬉しそうに話す。

※画像は、「こだわり商店」店主・安井浩和さん

柴崎さん:「10数年前のお昼時は早稲田商店街も歩行者天国レベルの人込みだったんですよ。しかし、今となっては駅の向かいに次々に飲食店が出来てしまったため、人の入りが減ってしまった。そこで、商店街の中心人物である安井さんと一緒に商店街を盛り上げよう!って思ったんです。」

Q.「ちなみにどんなことをされてきたんですか? 教えてください。」

柴崎さん「そうですね。早稲田は学生が多いまちなので、学生の思い出・記憶に残る飲食店になりたいと思って、早稲田大学などと交流していますね。例えば、学生の打ち上げの会場となったり、早稲田全国交流会というOBOGのパーティー会場となったり。『飲んでカラオケに行く』なんてどこでもいつでもできるから、そんなんじゃなくて、この早稲田だからできることだったり、学生だからできることを提供してあげたいですね」

◎GOOD MORNING CAFE公式サイト
//www.good-morning-cafe.com/

◎GOOD MORNING CAFE 早稲田店
〒169-0051
東京都新宿区西早稲田1-9-12 大隈スクエアビル1階
//www.gmc-waseda.com/

おわりに

おもちめちゃくちゃうまかったです!!!

今まで食べたことないくらいもっちもち!!

「ほんとおもちでした!!!」って言ったら「あたりめえだろ」ってみんなにど突かれるくらいおもちしてました!!

ご協力いただいた”GOOD MORNING CAFE”さん、柴崎さん、小松さん。
いつもながらお世話になっている角幡さん、安井さん。
参加してくれたみなさん。

本当にありがとうございました!!!

また“GOOD MORNING CAFE” では、他にもいろんなイベントを企画しているそうです!今後も目が離せません!!
ぜひ一度足を運んでみてはいかかでしょうか!

P.S.

そして、ご覧のみなさん、もちつきイベントあったらぜひともこの宇都宮を呼んでください。お願いします(笑)今度は相の手もやってみたいですね!
なんなら、こねるところから…いや!もち米から作ってみたいです!(笑)
みなさん、ご協力お願いします?(笑)

宇都宮康

宇都宮康

学生ライター

宇都宮なのに神奈川県川崎市生まれ。 名前と出身地の件でよくいじられるが全く笑いは起きない損な役回りの人。 ヨーグルトとゴマが好き。観光について学んでいる。
宇都宮康

宇都宮康

学生ライター

宇都宮なのに神奈川県川崎市生まれ。 名前と出身地の件でよくいじられるが全く笑いは起きない損な役回りの人。 ヨーグルトとゴマが好き。観光について学んでいる。