tokunaga1

”岩美の誇り”ここにあり。まちの暮らしを支える温泉に秘めた想い。

岩井温泉区温泉管理機構の方と記念撮影

こんにちは!

今回、まち冒険に初参戦となります、徳永拓也です!

そんな僕の初の挑戦の舞台は、鳥取県岩美町です。

海・山・温泉と、三拍子そろった岩美町、そのなかでも、今回は特に、「温泉」に焦点をおいて冒険してきました。

温泉街で出会ったキーマンから感じたこと、学んだことをレポートしましたので、ぜひご覧ください!!

100%のかけ流し!温泉を守り、暮らしを支えるキーマン。

岩井温泉区温泉管理機構代表理事

岩美町を代表する温泉街に岩井温泉区があります。

岩井温泉とは、開湯1200年以上の歴史をもつ温泉で、なんと100%源泉かけ流し…!!

近くにはお湯を祀る神社もあるほどの、全国的にも貴重な温泉です。今回はそんな温泉街で出会ったすてきなキーマンをご紹介します。

岩井温泉区 温泉管理機構 代表理事の中島 隆敏さん(以下中島さん)です!

中島さんは、岩井温泉を守り続けるための組織、岩井温泉区温泉管理機構にて、温泉の温度・水位などの状態を毎日管理しています。

岩井温泉は現在、温泉街全体で毎分約700lのお湯しか得ることができません。そのため、ちょっとしたことが原因で、すぐに温泉の状態が変化し、利用できなくなる恐れがあります。

この温泉を管理し、いつでも利用できる状態にすること、それは決して簡単なことではありません。中島さんをはじめとした温泉管理機構の方々の努力あってこその、岩井温泉なのです!!

また、温泉管理機構では、隣接する地区からの利用者誘致や、地域を盛り上げる行事で温泉の貸し出しなど、岩井温泉をより多くの人に認知してもらうための活動も行っています。そこには、まち一体となって岩井温泉を知ってもらおうという姿勢が感じられました!

これが岩井温泉だ。こだわり続ける独自のスタイル。

共同浴場 岩井ゆかむり温泉

現地では、実際に岩井温泉を代表する共同浴場、「岩井ゆかむり温泉」に入浴してきました!

そこで感じたこと、まさに、シンプル・イズ・ベスト!岩井ゆかむり温泉には、多くの温泉に備わっているような、泡風呂や電気風呂などの豪華な設備はありません。湯に入るだけの温泉、そんな昔ながらのままの姿で守られ続けていました。

なぜこのスタイルを残しつづけるのでしょうか。

中島さんはお話のなかで、このような言葉を発していました。

「湯につかるだけで心に響く、真のある温泉、それが岩井の温泉です。」

実際に入浴した僕には「真のある温泉」という言葉がすごくしっくりきました。

このスタイルこそが、代々守られ続けてきた岩井温泉のこだわりでした。湯につかって素直に岩井のお湯を感じてもらう、シンプ
ルだからこそ、心にズシッとくるお湯を感じることができる、岩井温泉の強みはそこにありました。

中島さんの言葉からは、岩井温泉に対して決してぶれない誇りが伝わってきました。

ひとつの物事に関してここまでこだわれる人がいること、それも岩美町の良さなのかもしれません…!!

キーワードは「恩返し」未来永劫続く温泉に

後世に残る温泉街へ

冒頭でも述べたように、温泉を残し続けるというのは、決して楽なことではありません。

一過性のイベントではなく、温泉がより利用させる持続性のある仕組みつくり、温泉を管理する次世代のメンバー育成などなど、考えなければいけないことを挙げると、まだまだ課題は多くあります。

それでも、中島さんは岩井温泉にかかわり続けています。課題と向き合い続けています。

なぜならそれが、「お世話になった温泉への恩返し」になるから…。

中島さんのお話をきいて、素直に感動しました。

温泉を守ろうというモチベーション、その根源は、まちへの感謝の気持ちだったのです。小さいころからお世話になってきた温泉、そこには数え切れないほどの様々なエピソードがあることでしょう。

その思い出をくれた温泉に、後世に残し続けるという形で、恩返しがしたい。
そんな中島さんの願い、それは「岩井温泉が、まちの人々にとって未来永劫につづくこと」です。

まちにとって、「恩返し」という言葉は大事なキーワードになると思いました。小さいころのまちでの経験は、そのまちを訪れるたびに思い出します。

経験が、思い出に変わり、そしてそれが感謝に変わる。その感謝を「恩返し」という形にしてまちに還元する。この仕組みが自然とできれば、まちはもっと豊かになる、中島さんとの出会いは、それを確信づける良いきっかけになりました。

徳永拓也

徳永拓也

日本大学文理学部教育学科 4学年

香川県高松市出身です!SUKIMACHIという47都道府県PR学生組織にて、自分の地元のPR活動に励んでいます!
徳永拓也

徳永拓也

日本大学文理学部教育学科 4学年

香川県高松市出身です!SUKIMACHIという47都道府県PR学生組織にて、自分の地元のPR活動に励んでいます!