151211_eye_re

朝市を体験したい!

①

朝から元気によっこいしょ

吉賀町の朝市は朝9時から始まり、お昼の12時に終わります。吉賀町の多くの方が協力して有機野菜を提供してくださっているため、開店時はたくさんの人や車が行っては帰り行っては帰りとバタバタして、予想以上に忙しかったです。本当に多くの方の協力で朝市が成り立っていて、田舎の温かさやつながりを感じることができました!

①

朝市体験とコンビニアルバイト

朝市体験で魅力的だと思ったのは「コミュニケーションを取りながらできる」というところです。以前していたコンビニアルバイトでは素早くこなすことだけを意識していたため、苦痛でしかなかったのですが、朝市は、地元の方々とまったりとコミュニケーションを取りながらすることができ、心地良かったです!「東京でもお互いに思いやり、生活できたら素敵だなあ」と田舎の生活の良さを改めて感じました!

①

ザザっとササッと大忙し!

朝から販売しているとはいえ、やはり人が多くなるのは11時頃からで、さっきまでほとんどお客さんがおらず、暇だったのに、突然、一気に多くの方が来られて、急に大忙し!ザザっとごっそり買っていかれるので、ササッと商品を綺麗にディズプレイ!大変なときにもこの場に流れる温かい雰囲気、土地柄のおかげでコミュニケーションを忘れず、気持ちよく売ることができました!

①

ワンコイン有機野菜

今回の朝市で提供されているのは全て有機野菜だったのですが、有機野菜であることが当然なのか、有機野菜であることをあまりアピールして売っていなかったことと100円で売っていたことに驚きました。3連休だったこともあり、外部の方も多く来られているようで、有機野菜と知らずに素通りしている方もいたのですが、「全て有機野菜ですよ」と声かけをすると、ほとんどの方が買ってくださいました。やっぱり、有機野菜の魅力はすごい!