湯浅くん写真学生

商店街の活気を取り戻したnanodaの秘密を探るのだ!

湯浅くん写真入り口

塩尻市にある「nanoda」は、空き家を舞台に「○○なのだ」に当てはめた様々なイベントを開催している。

ここのコアメンバーの一人である吉田さんは、nanodaには3つの特徴があると考えているそうだ。

1つ目は、「頼まれていないことをやる」こと。
2つ目は、「明確な目標を決めない」こと。
3つ目は、「まずは始めてみる」こと。
c.f.『アナザー拠点の作り方』

例えば、「空き家を掃除なのだ」では、商店街にある空き家をきれいに掃除することで、その空間が再生しnanodaの新しい拠点づくりになるとともに、地元の現状や課題に触れるきっかけづくりにもなっている。

新しい地域活性の形である「nanoda」。4年前にできた当初と4年たった今、まちはどのように変わったのだろうか。

湯浅くん写真3名

(左)
加藤鯉鶏肉店 加藤光久さん
現役ラリードライバー。元・商店街の振興理事長としてまちの歴史を語る。

(中央)
三河屋 今井さん
ハットにロングコートで登場したオシャレなお肉屋さん。

(右)
nanoda 吉田さん
nanodaコアメンバー。東京都在住で、コンビニ店長をしながら塩尻市に通ってnanodaのイベントを開催している。

このまちにnanodaが来る前の話、商店街の歴史と課題

湯浅くん写真学生

加藤さん:このまちが一番栄えていたのは、昭和40~50年ごろでした。塩尻駅は、バス路線が集中した駅だったため、遠くからたくさんのお客さんがバスに乗って商店街に買い物をしに来てくれたのです。

しかし、バスが衰退し、車が主流になると、スーパーに行くことが当たり前になり、商店街で買い物をする人が減ってしまいました。

また、店主とともにお客さんも年を取る時代を迎え、新しい客層をつかむことができなかったということもあります。

nanodaが塩尻に来る前、このまちは新しく何か始めようという雰囲気に乏しく、まち全体がマンネリ化した雰囲気でした。

吉田さん:空き店舗の問題もありました。

子どもが独立して子ども部屋が空いたからといってそこだけ他人に貸すことはないように、空き店舗も店舗部分だけが独立しているわけではなく、出入り口や水まわりやトイレは一つしかないため、なかなか他人に貸すことは困難なのです。

家を改装してもともと店舗だった部分を貸し出せるようにするための助成金もあるのですが、空き店舗の所有者がご高齢だと、今から借金してまで他人に貸さなくても生活ができるからと言われてしまうのです。

nanodaが来たあとの話、まちはどう変わったか

湯浅くん写真笑顔

今井さん:昔は空き店舗ができたらすぐに別のお店ができるほど賑わっていた商店街でしたが、もともと歴史のないまちにさまざまな所から来た人が寄せ集まってできた商店街だったので、みんなで協力することやつながりを持っておくということを大切にしていませんでした。

どこの店主も一国一城の主になっていたのです。

nanodaは今でこそ空き家を利用した活動が活発に行われていますが、始まった当初、よそ者が何をしているのだと後ろから石を投げられているような時期もありました。

今日まで商店街が衰退してきたのは、商店街に住む者同士が協力してこなかったり、何をすればよいか分らなかったりということが理由なのに、実際このまちで何かしたいという人たちに排他的だったのです。

nanodaの人たちには、こういった状況に負けず、根気強く活動し続けてくれて有難いなと思っています。

加藤さん:nanodaが来て一番変わったことは、新しい血が入ったことでまちを活性化しようとする人々の意識の土台が作られたことです。よそ者、馬鹿者、若者がいないとまちはダメ!

湯浅くん集合写真

インタビューを終えて、真面目に一言

地域活性をするにおいて、一番大変であり一番重要なのは、そこに住む人の意識を変えることなのかもしれない。

nanodaの取り組みは、「○○なのだ」の形であればどんな小さなことでもイベントにすることができ、どんな人でも参加することができる点において、人を巻き込んでいく力を持っていると感じる。

参加者も開催者も楽しみながら、地域活性をする。そして、みんなが楽しければ、それは持続し、継続的な地域活性となる。nanodaの活動が今後も楽しみだ。

加藤さん、今井さん、吉田さん、貴重なお話しありがとうございました!

湯浅 真優子

湯浅 真優子

ボノ ライターインターン

社会学を専攻する大学2年生。 マイペースな雰囲気と見た目。 好奇心旺盛な生粋の女子校育ち。 「対人(たいひと)」をテーマに活動する予定です!
湯浅 真優子

湯浅 真優子

ボノ ライターインターン

社会学を専攻する大学2年生。 マイペースな雰囲気と見た目。 好奇心旺盛な生粋の女子校育ち。 「対人(たいひと)」をテーマに活動する予定です!